ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< サンタマルタからタイロナ国立公園へ | main | 日本人会の集まり >>
2015.05.29 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.01.14 Monday

タイロナ国立公園からインディヘナの村へ

 1月7日 タイロナ国立公園の地図の中にあった、16世紀から400年間もの間、2000人ほどのインディヘナがスペイン人から逃れて暮らしていたという村跡を訪ねることにした。準備をしていると、3つ程向こうのハンモックで寝ていた女性が、話しかけて来た。リリィというボゴタで英語教師をしている女性で、一緒にインディヘナの部落跡を訪ねようと言ってくれた。昨日路に迷ったことに懲りていたので、喜んで同行する。
リリィと
リリィと
リリィは英語とスペイン語のプラクティスとか言って、いろいろと話しかけてくれた。途中でやはりボゴタから来たという家族とも一緒になって、部落跡へ向かう。大きな石だらけの急斜面を3時間近くかけて到着。なるほどここなら、スペイン人の追跡を受けないで済むような所である。
インディヘナの部落跡
山の奥にあるインディヘナの部落跡
インディヘナの村で
昔のインディヘナの生活を再現した小屋の前でインディヘナの人たちが昔の衣装をつけて
部落跡からは、下り路を1時間半程かかって下り、海岸に到着。時間があったので、海水浴をすることになった。でもカリブの海は波が荒くて。
波が荒くって
ここは比較的波が穏やかな所だが、それでも波に遊ばれてしまう。
2015.05.29 Friday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR