ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< サックスのクアルテット | main | ごぼうの天ぷら >>
2015.05.29 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.09.23 Monday

2つの滝を巡るカミナタ

 9月22日 足の痛みがようやく取れて、久しぶりのカミナタへ参加した。痛くて歩けないなど今まで経験したことがないが、やはり年のせいだろう。初めてのコースで、ネイラの北側から2つの滝を巡るコースである。いろいろ文句も言いたいが、出発地まで到着するにも、正しいルートを歩くにも、ギアのアルフォンソなしに行くのは無理だ。とにかくチャーターしたバスで、ネイラの北側まで行き、バスを降りる。ネイラはマニサレスよりも少し高度が低いのか、随分暖かい。マニサレスに比べると、随分素朴で、古い田舎町の雰囲気をもっている。アンデスの中は、このような古い町がいったいいくつあるのか。バスを降りた所には、裸馬に乗った少女がいた。
裸馬に乗った少女
朝の散歩中の裸馬に乗った少女
そこから、かなり低い所まで下ったので、汗をかく程のコンディションだ。2時間程歩いて一つ目の滝に到着する。水量は少ないが高さは50メートル以上ありそうで、随分美しい。写真をとっているとギアのアルフォンソが次のはもっと見事だから急ごうとせかしてくる。
一つ目の滝
一つ目の滝 雨が少ないのか水量は少なかったが美しい
30分程歩いて、2つ目の滝で昼食。初めてのコースだし、マニサレス近郊に比べて、フィンカも少なく、森も深く感じられ、景色もきれいだ。
二つ目の滝
滝の前で仲間と記念撮影
昼食後、目的地のアランサスの町まで歩く。6時間のコースと言っていたが、チャーターしたバスの所についたのは5時を過ぎていたので、8時間近く歩いたことになる。途中アランサスの町(初めて聞く町の名前で、ネイラの北側にある)によってからマニサレスへ。
日曜日のアランサスの中心街
夕方のアランサスの町の中心部 右側が教会で、教会前の広場には人や物を運ぶカロ(ジープ)が待機していて、随分にぎやかだ。アンデスのあちこちにあるこのような町は、日曜日になると、付近のフィンカから人が集まり、ビールやジュースを飲んで、話しを楽しんでいる姿が見られる。
歩いたのは20キロを少し越える位だったが、バスは大きな道路を通るため、随分迂回したみたいで、マニサレスに着いたのは7時を回っていた。さすがに疲れた。
2015.05.29 Friday

スポンサーサイト

コメント
足の痛みがとれて良かったですね。それにしても8時間ものカミナタは相当キツイですね。先日セントロから約1.5キロほど歩いて帰っただけで疲れはててしまいました。私など、とても無理ですね。これから先もこの2つの滝を見ることは、私の場合、あり得ないでしょうね。
  • masaru nakahara
  • 2013.09.25 Wednesday 02:23
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR