ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< フィンカで | main | エクアドルの旅1 >>
2015.05.29 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.01.19 Sunday

アントニオ

1月18日 おとといの木曜日に、カミナタ仲間のアントニオが亡くなった。71歳ということだ。山歩きの仲間は、日本と同様に中高年齢者が多い。大概は、一人で参加してくる人が多いのに、アントニオは奥さんのイネスと二人で仲良く、歩いていた。グループの後ろの方を歩きながら、山になっている果物を見つけるのが上手だった。優しくて、良く果物やお菓子を分けてくれた。果物探しに夢中になって、遅れてしまい、姿が見えなくなると、奥さんのイネスが大きな声で”アントニオ、アントニオ”と探すのが常だった。奥さんが”アントニオ”と呼ぶと、我々も”アントニオ”と呼んだものだ。3日に脳溢血で倒れ、意識がなくなったらしい。お通夜の会場にはたくさんの山仲間がかけつけた。
健康の為に、山歩きが盛んだが、集まった仲間もちょっとメタボ気味の人が多い。コロンビアの食べ物は高カロリーのものが多く、あまり体を動かすのが好きではないので、中高年になると、どうしても肥満気味になり、高血圧・糖尿病・高脂血症などの生活習慣病に悩む人が多い。集まった仲間の中にも、体の不調をこぼす人が多かった。それに比べて、日本人の中高年は健康に関しての意識は随分高いように思える。102歳の医師、日野原氏によると、健康を保コツは、① 自身の健康体重を知る、② バランスのとれた食事をとる ③適度な運動をする ④ストレスをためない ということらしい。コロンビア人の場合④は、日本人をはるかに凌駕していると思うのだが、②と③がこれからの課題だろう。逆に日本人はどうしても毎日の生活の中でのストレスが大きいように思える。明日から、2週間エクアドルに旅行するので、ブログの更新はありません。最後の旅行になるので、楽しんできます。
2015.05.29 Friday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR